銀行カードローンは金利が低いことがメリットです

銀行カードローンは、消費者金融よりも金利が低いことが何よりも大きなメリットです。カードローンを利用する誰もが、やはり少しでも返済総額を少なくしたいのが本音なので、金利が低ければ低いほどそのぶん返済総額が少なく済むことから、金利が低いとすごく助かります。

 

とはいっても金利だけで利用するカードローンを選ぶことは、あまり得策ではないようです。例えば30日間の無利息キャンペーンを行っているところを利用すれば、30日以内に全額返済すれば1円も利息をとられないので、金利が高いか低いかは全く関係なくなります。

 

様々な角度から、自分に合ったカードローンを選ぶようにしましょう。

夫のお金の使い方に困っています

私には結婚してから貯め続けているへそくりがあります。

 

最近夫の給料が少し増えたのですが、家のお金は減っていくばかり…。

 

その理由は夫が会社の同僚や友人とお酒を飲みに行ったり、パチンコ屋に出入りしているからです。

 

それはもう習慣になってしまったかのように、私が何度注意しても夫はまったく聞く耳をもちません。

 

私はそんな夫を見ていると、この先の生活が不安でしかたがないのです。

 

その不安を解消したい思いから、将来のことを考え夫に秘密でへそくりに精を出しているのです。


このページの先頭へ戻る